文京区・本郷三丁目駅 徒歩2分。地図はこちら〉WEB予約はこちら〉便潜血・血便を指摘されたら・・・〉インフルエンザ予防接種!〈コロナワクチン予約枠!〉

 

がんを早期に発見することの大切さ

咽頭がん、食道がん、胃がん、十二指腸がん、大腸がん、等々。
早期に発見されれば、負担の少ない内視鏡治療で治癒が望めます。
がんの多くは、早期発見・早期治療により、
お身体にも精神的にも経済的にも負担の少ない治療で治ることが多い時代です。

私自身も内視鏡をやっていて、
無症状の患者様に偶然に早期がんを発見し、
内視鏡で切除して、いとも簡単に治癒できた時、
“がんを早期に発見することの大切さ”
を実感します。

定期的な健康診断・がん検診はもちろん、
ちょっとしたお身体の異常を感じた場合に専門医の診察を受けてみる。
そんなことが大切だと考えております。

内視鏡は、学問も機器も日進月歩です。
これからも内視鏡は早期がん診療に益々貢献できるはずです。

関連記事